ヴェルファイアAGH35W(4WD)と日産EVリーフを乗り比べ

ヴェルファイアx4WDとリーフXを所有しています。MPV23Tからヴェルファイアに乗り換えました。それぞれの燃費や電費、車の最新情報などを紹介します。

≪広告≫

ヴェルファイアxの16インチタイヤはグッドイヤー製

 

 今日はタイヤについて。

 

 ヴェルファイア30系グレードXのタイヤ

ヴェルファイアの上位グレードのタイヤは、ヨコハマのブルーアースRV-02だったような気がします。

しかし、我が家のヴェルファイアはグレードX、最下位グレードです。

グレードXではこんなタイヤです。 

f:id:chienokobako:20150802155448j:plain

16インチのGoodYearのタイヤです。

 

ちなみに日本製です。

 

GoodYearのどのタイヤ??

グレードXのタイヤがカタログにあるどのタイヤなのか、イマイチ情報が無いんですよね。

ただ、タイヤのトレッドパターンとタイヤサイズとを考慮すると、このタイヤであると予想できます。

(正しいかどうかの保証はいたしかねます。)

 f:id:chienokobako:20150807140641j:plain

(日本グッドイヤーのホームページより引用) 

 

製品紹介ページはこちらです↓

www.goodyear.co.jp

 

転がり抵抗性能は「A」であり、

ウェットグリップ性能は「c」ですね。

タイヤサイズによっては転がり抵抗性能が「AA」のものもありますが、ヴェルファイアのタイヤサイズでは「A」のようです。

 

ヴェルファイア16インチタイヤの乗り心地

窓を開けて走っても、それほどうるさいという印象はありません。

窓を閉めると車体の静粛性が良いのでたいへん静かです。

 

コーナリングでは、以前に履いていたタイヤがブルーアース・エース(ヨコハマ)の215/55R18だったためか、ヴェルファイアの215/65R16ではちょっと応答性が悪いかも・・・と感じます。

前車のマツダMPVよりは車高も高くなってますので仕方ないところです。

 

高速道路での直線安定性ではしっかりしてますので、ミニバンらしい運転をしている限り、問題にはならないと思います。

 

(参考)

ブルーアース・エースのレビューはこちら↓ 

cars.chienokobako.com

 

ヴェルファイア16インチタイヤの総合評価

  上記のように、通常の運転をしている限り、なんにも問題はありません。

まぁ、可もなく不可もない、空気のような存在のタイヤですね。

 

ホイールが小さいほうがタイヤも安く、維持費が安くなりますので、16インチのタイヤは、安くヴェルファイアに乗りたい人にはありがたいと思います。

 

維持費が安くなるかどうかはタイヤの耐久性次第でありますが、 

まだまだ走り始めたばかりなので、耐久性についてはまだ評価できていません。

今後は耐久性も含めてレビューしたいと思います。 

f:id:chienokobako:20150802155455j:plain

 

 ミシュランXI3のレビューはこちら↓

cars.chienokobako.com