ヴェルファイアAGH35W(4WD)と日産EVリーフを乗り比べ

ヴェルファイアx4WDとリーフXを所有しています。MPV23Tからヴェルファイアに乗り換えました。それぞれの燃費や電費、車の最新情報などを紹介します。

≪広告≫

ヴェルファイアに付けたオプション

3週間前に納車されたヴェルファイアの走行距離が1700kmを超えてます。

ちょっと走り過ぎのような・・・

 

オプションレビュー

今回は、オプションについてのレビュー(感想)です。 

f:id:chienokobako:20150802193534j:plain

外見はエアロなしの、どノーマルです。

車の性能がいいので、これでも充分だと思ってます。

 

 

メーカーオプション編

ホワイトパールクリスタルシャイン

 塗装色のオプションですね。いわゆる白です。

 アルファードだとちょっと黄色っぽい白がありますが、ヴェルファイアでは1色だけです。

 きれいな色だと思います。なかなか好みですよ。

 

プリクラッシュセーフティシステム+レーザクルーズコントロール

 スイッチをONにすると、「自動車専用道で使用してください」と表示されます。

でもね、一般道でも結構使えます。

f:id:chienokobako:20150802154533j:plain

 この手のシステムは、誤作動(不要な自動ブレーキ)があると、誤作動が嫌になって使う気がなくなるのですが、このシステムは秀逸です。

カーブの先の停止車両を見落として作動しないことはありますが、過剰な作動はほとんどありません。

なので「ブレーキを自分で掛ける」気があれば一般道でも十分利用できます。

 

 ソナーもグレードアップされているようなので、なかなかお得感があるオプションだと思いますよ。

 

 もしかすると、今後は自動ブレーキ搭載車が任意保険減額の対象になるかも知れません?!

・・・と考えると、高速道路に乗らない人も、ぜひつけておきたい一押しのオプションです。

 

パワースライドドア両側+バックドアクローザー

 いわゆる電スラですね。前車、マツダMPVでも両側スライドドアだったので、当然に欲しい機能です。グレードXでは右側の電動スライドドアがオプションになっちゃうのが残念ポイント。

 バックドアクローザーは、バックドアが半ドアでもちゃんと閉じてくれる装置。

 こちらはあまり価値が分からない機能です。

 

12V(120W)+100V(100W)インバータ

 あると便利かなと思って付けました。

 まだ使ったことがないです。

 

寒冷地仕様

 スキーに行く予定なのでつけてみました。

 リアフォグランプが点灯することは確認しました。

 しかし、寒冷地仕様としては、今は夏なのでなんとも評価できません。

 

3連の丸いレンズがリアフォグランプ。 

f:id:chienokobako:20150802154658j:plain

メーカオプションは以上です。

 

ヴェルファイアはガソリン車の4WDだとサンルーフが付けられないのがちょっと残念です。ハイブリッドなら付けられるんですけどね。

 

ディーラーオプション編

スノー・レジャー用マット

 ゴム製の防水マットです。

f:id:chienokobako:20150802154755j:plain

 琵琶湖で泳いだ後、砂が落ちても水洗いできる優れものです。

 スキーの季節で雪を持ち込まれても安心ですね。

 

 それにしても、純正の絨毯のようなマットは高すぎますから、このゴム製のマットは、これは安い割に、なかなかいいかも知れません。

実用性重視であります。

 

ウッド調コンソールパネル(茶木目)

 コンソールパネルは、運転席と助手席の間にある収納ボックスのこと。

 グレードXのコンソールパネルが安っぽすぎるので、ちょっとだけグレードアップするためのものです。

 コストパフォーマンスは良い方でしょう。

 

ETC車載器(ビルトインタイプ)ボイスタイプ

 すっきりとビルトインされるので見た目重視で購入しました。

 メーカーオプションのナビを付けると自動的にETCがセットになるので、メーカーオプションのナビを付ける人には不要なオプションですね。

 

サイドバイザー、RVワイドタイプ

 雨の日でも窓が開けられるようにするための樹脂製のバイザー。

 しっかし、ヴェルファイアの場合、ちょっとだけ窓を開けてもほとんど換気できません!

 車体自体の空力特性が良く計算されている!とは感じられますが、風が吹くと雨水が入るし、バイザーよりも下まで窓を開けないと換気できないし、と、なかなか中途半端なオプションかも。

 

 まぁ、炎天下での駐車中に窓を開けておいても目立たないし、少し窓を開けた駐車中に突然の雨が降っても大丈夫なので、最低限の機能としては良しとしておきます。

 

ドライブレコーダーDRT-H64A

 安いほうのドライブレコーダー

 うーん、可もなく不可もなく、いざというときに役に立てばいいです。

 映像を確認してみると、ダッシュボードのスピーカ部分がフロントガラスに反射して写りこんでいるのが気になるなー。

 

ディーラオプションは以上です。

不満らしきことも書いてますけど、車としては、なかなか良くできていると思います。

今後もいろいろレビューをする予定です。